媚薬は女性用の性薬品で素晴らしいだ

  

性交抽挿の過程の中で東方調係、男はいくつか媚薬の時間帯が自分の抽挿指向の目的があるわけではない。も知らない自分の次はどう続け。実はこれは男のことがわからない抽挿運動は全部で何種類、次の運動パターン自然ないように。   女性上位は、前の席や神秘屈曲位など典型的な媚薬運動の技巧、実際には一種の前後に運動の変化の形式。ご存知のように、女性のような男性のように柔軟にくい自在にしてこうした上下運動のため、男性のペニス勃起と体軸垂直で、女性の膣と大体体軸の平等のため。それによって、女性に上下運動の時、あまり激しい運動は非常に重要な、緩慢。

 

 前後の運動は性交運動中に男性の最も一般的に使われる媚薬方法で、それで類似ピストン筒体の中の運動のので、膣壁を刺激する前に、子宮口などの部位で媚薬は女性用、この運動自体は単一で、感情の雰囲気を深めるため、運動速度、深さなどの技巧、正常位ではこのような前後運動レベ ルに近い、この時、子宮を頭部の方向。女性スイングなども全身運動に役立つ興奮の程度を高める。女性も男性の蠕動運動に対応し前後が、一般的にはないような男性のように自由な柔軟。